アラ還のモデル

      ☆☆☆☆☆ 理想のアラ還生活を求めて ☆☆☆☆☆

PVアクセスランキング にほんブログ村

【アラ還の英会話】(1)ご挨拶させていただきます。

 ノーファイトです。

 

 英語の勉強をしています。このブログではすでに何回か英会話に関する記事をアップしてきました。

 

 ですが、説明が不十分であったり、言葉足らずなところもありました。

 

 そこで、共通タイトルも【アラ還の英会話】に改めて、すでにアップした記事を加筆修正していこうと思います。

 

 

 本日はご挨拶を兼ねて、私の英語の先生の紹介をさせていただきます。 

 

私の英語の先生

 

 

 私には英語の先生がいます。その方は、受験界の革命児とも呼ばれる関正生先生です。非常に人気のある予備校教師です。

 

 もちろん私は受験生ではありませんので、直接お目にかかったことはありません。ただ、関正生先生はたくさんの本(受験参考書)を書かれてるので、それを通して勉強してきたのです。自炊をしてiPadに入れ、いつでも読めるようにしています。

 

 たとえば、これ ↓ などは英語の好きな方が最初に読むのに良いと思います。

 

 

 英語は好きだが、あまり得意じゃないという方には ↓ が良いと思います。

 

 

理詰めがすばらしい:暗記量が減ります

 

 

  本当にすごい先生だと思います。

 

 何がすごいかと言いますと、徹底して理詰めなのです。

 

 英語教育(語学教育)では、○○○だから、覚えなさいと言われる場面が非常に多いです。そして、私たちは必死で暗記してきました。

 

 ですが、関先生は、なぜ○○○なのかを、ネイティブはこういう気持ちで話していると説明してくださいます。理詰めで説明してくださいます。

 

 理詰めが良いのは、最初に理解するのは大変かもしれませんが、理屈が理解できれば、暗記すべきことが大幅に減ることです。

 

 もちろん、単語は覚えなくてはいけませんし、文法の骨組みも覚えないといけません。しかし、理詰めで理解できることが増えれば、暗記する量は劇的に減ります。

 

理詰めがすばらしい:気持ちがよい

 

 

 さらに、なぜ○○○なのかが理解できると、気持ちがよいです。納得できるのは気持ちいいですからね。

 

 へ~~、そうだったのか

 

 なるほど~、すっきり~~

 

 と思えるのは、気持ちいいですよね。

 

我流のアレンジしています。

 

 ただし、これからアップする私の記事は、関先生から教わったことを基本にしていますが、我流のアレンジもしています。

 関先生の生徒は受験生ですが、私は受験生ではないからです。自分の話す英語をできるだけ正しくしたい、美しくしたいと思って学習しているからです。

 なので、もし間違っていたら、私の思い込みです。関先生には何の責任もありません。

 

 念のために書きますが、英会話をまったくできない方から見ると、私は英語がペラペラだそうですが、本当は大したことはありません。聞いている英語ネイティブは相当の努力をして私の英語を理解しようとしているものだと受けとめています。であるからこそ、正しい英語を話したいと思い、アラ還になっても英語を勉強しています。

 

終わりに

 

 

 丸暗記をできるだけ排して、理屈で英語を理解することによって、応用の利く英会話を学ぶというのが【アラ還の英会話】の目的です。

 

 どうぞよろしくお願いします。

 

ちょびリッチの登録はここから サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ハピタスの登録はここかから その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ゲットマネーーの登録はここから お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!