ホテル生活を楽しむにはマイルも必要でしょ

    No Fightです。No Flightではありません。飛行機には乗りますので。

PVアクセスランキング にほんブログ村

【マイラーの目標達成シート】大谷翔平から学ぶ、マイラーの私の最終目標は何なのか、どうやって達成するのか?

 ノーファイトです。

 

 ある雑誌(DIME)を読んでいて、大谷翔平さんが高校時代からしていた目標t達成の方法を学びました。

 

 

大谷翔平の目標達成シート

  高校生の彼にとっての最終目標は、8球団からドラフトで1位指名を得ることでした。

 

 この最終目標を達成するために、8個の中間目標を定めています。シートに「コントロール」「キレ」「スピード160 km/h」などと書かれています。

 

 そして、たとえば「スピード160km/h」の速球を投げるという中間目標のための具体的な目標、私の言葉では作業目標を8個、掲げています。そこには「下肢の強化」「体重増加」「肩周りの強化」などが書かれています。

 

 つまり、

 1つの最終目標ー 8個の中間目標ー各中間目標に8個の作業目標(計64個の作業目標) 

 という体系を自覚的に作って、それに沿って努力をしていたわけです。

 

 高校生にしてこの明確な目標設定とそのための日々の努力、ほんとうに驚きました。

 

大谷翔平から学ぶ

 

 そこで、私も大谷氏から学ぼうと思いました。

 

 このブログでも、「こんなの集めています」とか「こんな所行ってます」というように、ブログの内容を整理して、私なりに体系を作ったつもりでした。

 

 ですがそれにはこだわらず、大谷翔平の「目標達成シート」をまねして、私がしているポイント活動などを改めて整理しようと思いました。

 

  まずは、私が何のためにポイント活動などをしているのか、メモとしてリストアップしました。

 

  あれこれ書き出しているうちに、私がこのブログで書いてることの目標は、つまり最終目標は、無料で快適な旅行であることが判明しました。私がポイント活動をして得たいものは何かが、はっきりしたわけです。

 

 続けて、中間目標が何なのかを考えました。リストアップした項目を見ながら、8個に整理しました。

 

 その後、再びリストアップした項目を見ながら作業目標に埋め込みました。

 

 私が読んだ記事では、とりあえず書いて、どんどん改良していけばよいとあったので、とりあえず大谷式の目標達成シートを作ったわけです。  

 

ノーファイトの目標達成シート

 できあがったのが下の表です。

f:id:NoFight:20180701055424j:plain

 

 中心の赤色部分が最終目標です。「0 無料・快適な旅行」としました。

 

 その周りに、中間目標を8個、「1  ポイント→マイレージ」から「8  楽しい日常」まで時計回りに番号を振りつつ、書き込みました。

 

 次にそれぞれの中間目標に8個の作業目標を書くようにしました。これにも一応「2-1 マリオット宿泊」というように番号を振りました。ただし、ご覧の通り、まだ埋め切ってはいません。

 

 中間目標と作業目標の関係を見やすくするために、色の工夫をしました。これは私のオリジナルです。

 

 また、「8  楽しい日常」の中の作業目標は、他の中間目標の作業目標のうち、日常生活を楽しくさせてくれそうなものを再度掲げています。遠くを見るのも大事ですが、足下を見るのも大事だと思ったからです。これも私のオリジナルです。

 

目標達成シートの使い方

 

 今後はこのシートを見ながら、「0  無料・快適な旅行」に向けて活動することになります。

 

 シートを作りながら気がついた活用方法は、次のようなものです。

 

①すでに決まっている作業目標を常に意識する。→これは当然ですよね。

 

②空白部に何を入れるべきか、ときどき考える。→全部埋める必要はないと思いますが、他にすべきことはないかをときどきは考えるのも大事かなと思います。

 

③シート全体を数ヶ月に1回くらい見直す気持ちでいる。

 

 ということで、大谷翔平氏からとても良いことを教えていただきました。

 

 みなさんも目標達成シートを作られてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

ちょびリッチの登録はここから サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ハピタスの登録はここかから その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ゲットマネーーの登録はここから お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!